今年もディズニーイースターに行ってきました。今回はランドのみです。
現在カリブの海賊が改装中なので、寂しい事この上なかったですね。
待ち時間は少なくても、やはりランドには欠かせない存在です。
今年は夏にも行く予定でいるので、その時には必ず乗りたいと思います。
シーの方では改装どころかストームライダーがなくなるようで…。
ストームライダーは原作映画があるわけではなく、パークの為にできたアトラクション。
シーの象徴でもあったのに、それが無くなる日が来るなんて思いもしませんでした。
スマホにストームライダー組曲の音源をダウンロードする程好きだったので、なかなかショックから立ち直れません。
毎年毎年当たり前のように行っているディズニーですが、1回1回を大事にしなければいけないなぁと改めて感じました。


さて、まずはイースターのパレード!
ミッキーの衣装は爽やかな青色のジャケット!
なんだかイケメンなミッキーです。
曲は小さなお子さんも喜びそうなパレードでした。
近頃のパレードはこちらも参加できる振り付けが多かったり可愛らしくていいのですが、せっかくプロのダンサーさんがいらっしゃるのになんだかもったいないような気も…。
間近でダンスを見る機会もなかなかないですし、「これぞプロ」というような振り付けがもっとあっても良い気がします。
最近は参加型の方が人気なんですかねー。
時代に取り残されそうです(笑)

毎度毎度、パーク内ではシーズンごとにキャラクターの被り物やカチューシャが販売されています。
私は年に数回ふらっと行く程度なので、どの季節でも使えるミニーのノーマルタイプのカチューシャを常備しています。
シーズンものは可愛いので欲しくなるのですが、イースターのを他の季節に被るわけにもいきませんし、次はいつイースターの時期に来れるか分からないですしね。
そんなわけで個人的にはシーズンものは購入しない派なのですが、今回のイースターではウサ耳を購入している人がかなり多かった印象です。
4色のウサ耳のカチューシャにニンジンやお花のピンバッチをつけてデコレーションできるようです。
その他にもウサギつながりでミスバニーのターバンを巻いてる人も結構見かけました。
ウサギモチーフというだけで可愛い系になるので、女の子が好きなデザインなんでしょうねー。
しかし風の噂によると、こんなにキャラのカチューシャや被り物をするのは日本のディズニーだけみたいです。
アメリカでは小さな子供がミッキーの帽子を被っていたりする程度で、大人で被っている人はあまりいないらしい…。
私の死ぬまでにしたいことリスト(笑)の中に「アナハイムのディズニーに行くこと」がランクインしてるのですが、
アナハイムにカチューシャを持参していくべきか否か…。
ミニーの耳って軽いんですが意外と大きいし、折りたためないですから結構かさばるんですよね(笑)
スーツケースに入れるかどうか、最後まで悩んでしまいそうです。

今年初めてのディズニーランドでしたので、行かない間に変わっていたことがありました。
それはご飯屋さんです。
いつも夕飯時は混むので、まだ明るいうちから和食レストラン「北斎」に向かったのですが、店内に入ってまず「予約はしていますか?」
えー!予約ってなに?!
なんと2016年4月15日から一部レストランが完全予約制になっていました!
事前に予約しておくこともできるし、当日パーク内でも予約可能とのこと。
タイミングによるとは思いますが、私はその場で予約して1時間後くらいの席が取れました。
予約時間のカードを貰うので、その間はどこで時間を潰していても構いません。
いままでこういうきちんとした席で食べるレストラン系は行列で2時間待ちとかざらでしたもんね。
一瞬ヒヤッとしましたが(笑)これからは便利になりますねー!
今後ディズニーに行かれる方は事前予約をお忘れなく!